きいろわビズトップ > 仕事で使える社交辞令の常套句・定番フレーズ一覧 > 会議・ミーティングを上手にこなす言い回し・定番フレーズ > 会議の進め方がうまい司会者が使う定番フレーズ・言い回し

会議の進め方がうまい司会者が使う定番フレーズ・言い回し

ビジネス会話術 - 会議の進め方がうまい司会者が使う定番フレーズ・言い回し

会議の進め方がうまい司会者は、意見を引き出すとき、発言権を回すとき、議論を本題へ戻すときの定番フレーズが身についています。せっかく設けた議論の場で、キッチリ結果を残すための司会者向け定番フレーズ集です。



・会議スタートの定番フレーズ

「定刻になりましたので、会議を始めます」


会議をスタートさせる定番フレーズです。「そろそろ始めましょうか」といったゆるい言い方では、だらりとした空気を引き締めることはできません。しっかりした口調で「定刻になりましたので、会議を始めます」と言うことで、ピリッと緊張した空気を作り出すことができます。



・脱線した意見を正す司会者のフレーズ1
「面白い話ですが、本題に戻しますと」

一人の出席者が外れた意見を言ったばかりに、議論が本題からどんどん外れてしまうことがあります。そんなときはなるべく早く「面白い話ですが、本題に戻しますと」と言って話を元に戻すと、時間がロスせずに済みます。



・脱線した意見を正す司会者のフレーズ2
「その議論はまた別の機会に話し合うとしまして」

こちらも議論が脱線したときに使える定番フレーズです。議論をしていると、本題から脱線して別の議論が始まってしまうことが度々あります。そんなとき「今日は○○の議論の場ではありません」と言えば、正しいことでも、言われた本人の後味を悪く感じます。「また別の機会に」と議論の必要性に共感することで、その場を上手におさめます。



・会議を次のステップへ進める司会者のフレーズ1
「ほぼ意見も出尽くしたようですね」

建設的な意見が頭打ちになり、本題から外れた話が多くなった場合に使う決まり文句です。議論に区切りをつけ、会議を前進させることができます。



・会議を次のステップへ進める司会者のフレーズ2
「ちょっと意見を整理しておきますと」

会議で様々な意見が出るのはいいことですが、上手に進行させるには、アイデアをまとめなければなりません。そこで「ちょっと意見を整理しておきますと」と前置きをした後、これまで出た、いくつかのアイデアを再紹介することで、議論を前進させることができます。



・他の人の意見も引き出したいとき
「他の方の意見も伺いたいと思います」

発言が一部の人に偏った際に、他の人が意見をしやすいようにする決まり文句です。「○○さんはどう思いますか?」と名指しすると、相手が言葉に詰まったとき、会議が止まってしまいます。「他の方の意見も伺いたいと思います。どなたかいらっしゃいますか?」と意見を言いたい人が言える空気を作ったほうがいいでしょう。