きいろわビズトップ > 苦手な人との人間関係を上手に築くコミュニケーションテクニック > 職場の困った人たちとの上手な付き合い方・話し方 > セクハラ上司の対処方法・撃退する話し方と付き合い方

セクハラ上司の対処方法・撃退する話し方と付き合い方

セクハラ上司の対処方法・撃退する話し方と付き合い方

セクハラは大概、仕事上の優位的地位を利用して行われます。立場が上の者が仕事上弱い立場の女性に対して性的嫌がらせを行うわけですが、社会的にも問題になる理由は、いたるところで頻発しているからです。


セクハラ問題が世間一般に認知された近年は、以前ほどおおっぴらに起こらなくなったものの依然としてはびこっているのが現状です。



こんな発言はセクハラ1
「いい足してるね」

こんな発言はセクハラ2
「女の営業はいいね。ちょっと色気使えばすぐ契約取れるんだから」

こんな発言はセクハラ3
「寝不足のようだね。朝まで何してたんだい。イヒヒヒヒ・・・」

冗談めかして言ったところで、相手が不愉快に思ったらセクハラになります。オヤジになればなるほど、デリカシーがなくなり平気で発言するようになっていくようです。あくまで一部の人ですが。


セクハラ上司を撃退するには、毅然とした態度で拒否の意思を示すことが初期対応です。騒がれないと思われたら今後も続きます。キッパリと伝えましょう。


セクハラ上司を撃退する話し方1
上司 「やめてください!」

セクハラ上司を撃退する話し方2
上司 「不愉快です!」

他人に聞こえるように大きな声で伝えれば、大抵はおさまるはずです。それでもやめない相手なら次の一手です。


ボイスレコーダーやケータイの録音機能を使って、セクハラ発言を記録しましょう。セクハラされそうな相手と一緒にいるときには録音機能をONにしておき、犯行現場を押さえるのです。


セクハラ上司の対処方法・撃退する話し方
上司 「今日は一段とセクシーな格好してるな。夜はデートか?ウヒヒヒヒ・・・」

部下 「やめてください!」

上司 「むきになるなよ。どんな下着付けてるんだ?」

部下 「不愉快です。今の発言録音しましたから、これから人事の人に聞いてもらいます!!」

上司 「ひぃー、ご、ごめん悪かった。もうしないから許してくれ~」

セクハラなんかする輩は心の弱い小さな人間なのです。

職場の困った人たちとの上手な付き合い方・話し方