きいろわビズトップ > ビジネス会話の基本的な話し方(挨拶の仕方) > ビジネスシーンにふさわしい敬語変換一覧表

ビジネスシーンにふさわしい敬語変換一覧表

ビジネスで使える敬語を学ぼう

ビジネス会話では、普段私たちが日常で使う単語一つでも、独特の言い方に変えて使うものがあります。例えば、「明日(あした)」は「明日(あす)」、「明後日(あさって)」は「明後日(みょうごにち)」と言い換えます。漢字は同じでも読み方が違ってきます。


また、「今日」は「本日」、「この間」は「先日」というように、漢字も言い方もすべて言い換える敬語もあります。


このようなビジネス会話独特の敬語はたくさんありますが、身に付けること自体はそんなに難しいことではありません。普段の職場での会話中、少しずつ使っていけば、自然と身に付くでしょう。上司や先輩の話し方を参考にしてください。


ビジネス会話を使いこなせると、社内外でのコミュニケーションがスムーズになります。コミュニケーションが自然と取れれば、あなたの好感度も上がり、いい人間関係の中であなたの力を100%発揮できるようになるでしょう。




・ビジネスシーンにふさわしい敬語変換一覧表
日常で使う言葉
ビジネスシーンでふさわしい敬語
明日(あした)
明日(あす)
明後日(あさって)
明後日(みょうごにち)
昨日の夜
昨夜
明日の朝
明朝
明日以降
後日
今年
本年
この間
先日
その日
当日
去年(きょねん)
去年(さくねん)
一昨年(おととし)
一昨年(いっさくねん)
もうすぐ
まもなく
いま
ただいま
前に
以前
あとで
後ほど
すぐに
さっそく
今度
このたび
さっき
先ほど
どこ
どちら
こっち
こちら
あっち
あちら
そっち
そちら
どっち
どちら
ちょっと
少々
とても
大変
すごく
非常に
どのくらい
いかほど
少し
些少(さしょう)
多い
多大
~ぐらい
~ほど
ちょっと話し方を気をつけるだけで、敬語は自然と身についていきます。